カナディアンロッキー終日中級ハイキング

料理イメージ

20周年キャンペーンその②
カナディアンロッキー中級終日ハイキング C$220.00税込

過去のハイキングブログ記事はこちら!

バンフ・レイクルイーズ地区からご参加可能!中級ハイキングの人気コースを国立公園認可のプロフェッショナルハイキングガイド<日本語>が安全にご案内致します。本格的ハイキングツアーが何と20周年特別プライスにてC$220.00税込!<2名さまより催行/ご昼食代金は含まれません>

中級終日ハイキングコース<定義>全コース8~10時間の終日予定となります
歩行時間6時間、歩行距離15km、標高差800m以内を目安とした比較的健脚向けの本格ハイキングコースとなります。ご参加にあたりましては必要なハイキングギア(シューズや雨具・防寒具、リュック)はご自身でご準備の上ご参加下さい。<弊社での用具レンタルはございません>

*必要な装備やご準備頂きたい物などはお問い合わせ・お申込み時に弊社ハイキング専任担当より詳細お伝えさせて頂きますので、何なりとご遠慮なくご質問下さい。

【ご注意事項】
野外活動は何よりも安全第一を催行基準と致しております為、当日の天候・状況・危険野生動物出没などの不可抗力によりコース変更を余儀なくされる場合がございます、その際は必ずしも予定コースのご案内とはならず中級別コースへの振り替え・やむなく不催行がございますので事前にご理解下さい。ツアー不催行となる場合は事前連絡と全額返金をもって契約解除とさせて頂きますが、コース変更等で催行の場合は返金はございません。

ビッグビーハイブ<レイクルイーズ地区>
コース:ビッグビーハイブ
歩行距離:11km 標高差:540m<1730-2270m> ハイキング所要時間:約6時間

バンフより車で約1時間西へ向かった超有名観光地「レイクルイーズ」その湖畔がトレイルヘッドとなりまます。ルイーズ湖を左手に見ながら、やがてつづら折れに変わるトレイルを進むとまずはミラー湖がお迎えしてくれます。ミラー湖対岸にある大きなスズメバチの巣の様な岩山がこれから目指すビーハイブ山です。ミラー湖を出てアグネス湖経由で山頂を目指します。登りきった後には、はるか下方に信じられない様なターコイズブルーのルイーズ湖をご覧いただけますので、お楽しみに!
パーカーリッジ+一般観光<大氷原地区>
コース:パーカーリッジ
歩行距離:7.5km 標高差:350m<2000-2350m> ハイキング所要時間:約3.5時間

コロンビア大氷原観光コースの雪上車観光が行われているアサバスカ氷河まで車で10分程の所がトレイルヘッド。目の前に見える小高い丘を1時間程かけて登るとサスカチュワン氷河が一望できるようになります。登ってきた小さな丘の反対側にこんな絶景があるとは想像も出来ないくらいの視界が広がります。登坂距離が短いので差ほどの健脚を要せずロッキーならではの景色が楽しめるお勧めコース。このコースはハイキングだけでなくレイクルイーズ、ペイトレイクなどアイスフィールドパークウェイ沿い一般観光が含まれます。
ヘレンレイク<ボーレイク地区>
コース:ヘレンレイク
歩行距離:14km 標高差:550m<1950-2500m> ハイキング所要時間:約6時間

クロウフット氷河ビューポイントと93号線を挟んで反対側にある駐車場がトレイルヘッドとなります。ここから歩き応えのある坂道を山火事跡を左手に見ながら進むと先ほどはかなり高い位置に見えたクロウフット氷河が視線の高さほどでご覧頂ける様になります。トレイルの雰囲気が一転一気に視界開け、バンフから車で通ってきたボーバレー全体が見渡せるようになります、2000mを越える標高からは想像できない広い草原が広がり多様な高山植物がみられるようになって来たらもうすぐヘレンレイクに到着です。
アイスライン<ヨーホー地区>
コース:アイスライン
歩行距離:13km 標高差:655m<1520-2175m> ハイキング所要時間:約6時間

バンフから1号線を西へ、ヨーホー国立公園ツアーの観光ポイントでもあるタカカウ滝近くからハイキングがスタート。滝とは反対側の斜面を登り徐々に標高を稼ぐと、滝の水源となるデイリー氷河、進行方向には眼下に流れるヨーホー川の水源となるヨーホー氷河が見えて来ます、更にハイライントレイルのガレ場を進むと真近に3つ目の氷河が目の前に現れます。3方向からの氷河の眺望、遠景にタカカウ滝を見ながらの贅沢ルートは日本では味わえないカナディアンロッキーならではの山岳風景をお楽しみ頂けます。
ビッグビーハイブ<レイクルイーズ地区>
パーカーリッジ+一般観光<大氷原地区>
ヘレンレイク<ボーレイク地区>
アイスライン<ヨーホー地区>

ハイキングコース ギャラリー

 



お問い合わせ・お申込み