【情報】カナダ政府がワクチン接種完了者の入国前検査の撤廃を公表

在カルガリー日本国領事館より3月17日付の情報です。4月1日よりカナダ政府がワクチン接種完了者の入国前検査の撤廃を公表しました。今後も新しい情報が入り次第アップデートして参ります。

---
カナダ政府は、4月1日以降、ワクチン接種完了者に対する入国前検査を撤廃する旨を公表しました。

●2022年4月1日午前0時1分(東部標準時間)より、ワクチン接種を完了(注:ブースター接種は含まない)した旅行者が、空路、陸路及び海路でカナダに入国する際に、入国前の新型コロナウイルス検査の結果の提出が不要になる。

●すべての国からカナダに到着する渡航者のうち、ワクチン接種完了者であると認められた者は、義務的な抽出検査に選ばれた場合、到着時に新型コロナウイルスの分子検査を受ける必要があるが、検査結果を待つ間、隔離の必要はない。

●現在カナダへの渡航が許可されている、ワクチン接種未完了の渡航者については、入国前検査の要件に変更はない。特に免除されない限り、ワクチン接種を完了していない5歳以上のすべての旅行者は、引き続き、認められた種類の入国前の新型コロナウイルス検査の証明書を提出する必要がある。

参考 公衆衛生庁プレスリリース
https://www.canada.ca/en/public-health/news/2022/03/government-of-canada-will-remove-pre-entry-test-requirement-for-fully-vaccinated-travellers-on-april-1.html


*領事館発表の内容は下記アドレスからもご確認頂けます。
https://www.calgary.ca.emb-japan.go.jp/files/100318180.pdf


2022年03月17日